ラスクが好き

ラスクが好き

なんでも食べ過ぎは良くないし、ましてや甘いものなんて太ってしまうのわかってはいるんだけど、ラスクが美味し過ぎてやめられない。

サクサクして軽い口触りのいいラスク。

はぐきが弱いからあんまり硬いものは食べられないんだけど、こればっかりは我慢して食べちゃう。

恋人の直してほしいところを好きだから我慢しちゃうのと同じ感じかな。

やっぱり愛の力って大きいんだよね。

わたしは特に献身的だからそういう傾向が強いように感じるけれど。

ラスクは紅茶にも合うしコーヒーにも合うからすごく好き。

もちろんどっちも無糖ね。

甘いものを食べるときは砂糖はなしのドリンクに限る。

せっかくのラスクの美味しさが飲み物まで甘いとかすんじゃうからね。

せっかくならちゃんと全部おいしく頂きたいもの。

わたしがあんまりにもいつも食べてるから最近では見えないところに隠されちゃうんだけど、わたしは懲りずに自分で買ってきて食べちゃうんだから。

それくらい好きなんだよ。

ラスクの専門店

最近では当たり前にあるお菓子の専門店。

わたしが子どもの頃は今ほど専門店がなかった気がする。

お菓子屋さんはお菓子屋さんで、お土産屋さんはお土産屋さんで。

近年では、その専門店が本当に専門店だなって思う。

商品も細分化されてきて、本当にそれが好きな人が集まるんだと思う。

そういうわたしはラスクが大好きだからラスクの専門店によく行く。

あんまりにも買いにいくから店員さんに顔を覚えられるほど。

今週もまた来たんですか、なんて言われるくらいにはかなり頻繁に通っていると思う。

よく飽きないねって友だちには言われるんだけど、こんな美味しいものをどうしたら飽きるのかまったくわからない。

ラスク販売

どんなに落ち込んでいてもラスクを食べれば必ず元気になれるし、好きな食べ物を聞かれたら真っ先にこれを答えるよ。

というかこれしか浮かんでこない。

好きな食べ物って基本的に料理だけど、でもわたしはラスクだね。

わたしの年間消費量ハンパないんだからね。